エリザベス・コットン(Elizabeth "Libba" Cotten、1895年1月5日 - 1987年6月29日)

エリザベス・コットンElizabeth "Libba" Cotten、1895年1月5日 - 1987年6月29日)は、アメリカ合衆国のブルースとフォークのミュージシャンギタリスト、バンジョー奏者、シンガーソングライターである。

コットンは左利きのギタリストとしては、独自のスタイルを編み出した。通常、左利きの場合は右利きのギターの糸を張り替えて使用するが、コットンは張り替えせずに逆さまにギターを持って演奏した。それは、親指でメロディーを、他の指でベースラインを弾くことになる。その彼女のスタイルは、「Cotten Picking」として知られている。

ご訪問ありがとうございます。

CM



CM

PR


ご案内CM

 

CM2

 

ご紹介CM

Fawn(子鹿)さんの歌声 (ネイティブのアメリカン)

 

ご休憩用~手作り歌 ☆僕が作って歌っています。 「アルパカの唄」 ギターを弾いています。

 


手織り品


カレーライスとミルクティー カレーライスとミルクティー

アクアの森・新感覚商品情報IROIRO アクアの森・新感覚商品情報IROIRO


●独立駆動するCD レコーダーとカセットレコーダーに豊富な入出力を装備し、様々な音源をCD に録音、またはカセットへ録音することができるコンビネーションレコーダーです。録りためたカセットテープや収集したアナログレコードを音楽用CD-R/RW に録音することが可能です。